歩いてダイエットを続けるために

歩いてダイエットを続けるために

ウォーキングダイエットを長く続けるためには、あまり頑張りすぎないことです。
個人差が適切な運動量にはありますので、他人と無闇に比較して落ち込んだり競争をするようなことは不要です。
大事なことは、ウォーキングを習慣化してダイエットに活かすことです。
三日坊主で終わらせないために、ウォーキング記録を取るという方法があります。
1日に歩いた歩数と、一日の食事内容を書いておく程度で十分なので、記録が面倒だという人もできるでしょう。
ウォーキングダイエットへのモチベーションが徐々に高まるのは、記録を残すことで歩くことを意識した生活をするようになるからです。
記録に慣れてきたら、体重やウォーキングにかかった時間、血圧や脈拍値、天気や歩いた感想などもつけていきましょう。
だんだんと記録を残すこと自体が楽しくなってきたらうまくいっている証拠です。
他にも、パートナーを見つけて一緒にウォーキングダイエットをすることも長続きの秘訣です。
同じ目標を持つ人を見つけたり、夫婦でダイエットを実践するのも楽しいかもしれません。
飽きやすい面もあるのが、ウォーキングというものです。
音楽を聞きながら歩いたり、ウォーキングコースを変えたりなどすると、楽しくダイエットを続けることができるでしょう。
全身脱毛 静岡


ホーム RSS購読 サイトマップ